Loading...

夏季講習 最終クール!

こんにちは!

自在塾講師の菊地です。

 

時間が経つのは早いもので、もう夏休みも終盤です。

つい先日までうだるような暑さにさいなまれていたのにも関わらず、今朝玄関を出ると、少し肌寒いくらいの空気を感じました。刻々と秋が近づいているのですね。

 

涼しくなるのはうれしいのですが、夏が終わってしまうことに若干の寂しさを覚えます。皆さま、悔いのない夏を過ごすことができたでしょうか?

 

さて、自在塾では夏季講習も最終クールに突入しました!

 

夏季講習の授業時間は1コマ90分、1日で最大4コマあります。中には4クール連続、14コマを受講している生徒も

いました。

 

通常授業が夜から始まることを考えると、気力・体力ともに激しく消耗したのではないでしょうか。夏休みの間、本当にお疲れ様でした!

 

夏季講習を受けたことによって苦手箇所を集中して解いたり、入試を意識した問題に触れたりすることが出来たと思います。

 

しかし大事なのは、夏季講習を受けたあとの行動です!

復習」をしっかりと行いましょう。

 

夏季講習を受けて受けっぱなしだと、その記憶は「短期記憶」と呼ばれる比較的すぐに忘れてしまう記憶になってしまいます!

 

「短期記憶」から、容易に忘れることのない「長期記憶」に移すために、初めに学習してから9時間以内に復習し、その後の約1週間は毎日何らかの形で繰り返し復習を行うことが必要です。

 

 

継続は力なり! です。夏季講習後も引き続き、私たち講師と共に頑張っていきましょう!