Loading...

2013年

6月

12日

自分のニガテと向き合おう!

こんにちは、自在塾の菊地です。

 

最近は日中の気温も高く、日差しの気持ちよい季節となりましたね。生徒たちの装いも、日に日に夏らしくなっています。

 

 

 

さて、早くも6月に入り、新学年として初の定期テスト

近づいてきました。

 塾ではテスト範囲の復習を中心に行っています。

テキストやテストで間違えてしまった問題を

皆さんはどうしていますか?

 

×を付けずに正しい答えだけを書く

消しゴムで消してから正しい答えを書く

×を付け、正しい答えを書く

 

 

 

 

 

正解は....です。

簡単なことですが、実はとっても大切なことなんです!

なぜなら後から見直した時に自分がどこでつまづいたのか

一目で分かりますし、「自分のニガテはここだ!」と、

認識することができるからです。

 

聞いたところによりますと、税理士や司法書士などの難しい

試験を控えている人は「間違いノート」というものを

作成するのだそうです。

 

間違いノートとは、その名の通り

自分の間違えた問題のみを記入したノート

です。これを試験の直前に念入りに見直すことで、

効率よく復習ができる、というわけです。

 

この間違いノート、部活や習い事で忙しい生徒さんに

ピッタリだと思うのです。一冊のノートを準備して、

明日から学校や塾で間違えた問題を

書き込んでみてはいかがでしょうか? 

 

おのずと自分のニガテが見えてきて、

復習に役立つことでしょう。

 

講師一同、勉強の内容だけではなく勉強法についても、

わからないことがあったらいつでも相談に乗ります。

気軽に相談して下さい!

 

それでは定期テスト、頑張りましょう!

 

先週のブログに載せた自在塾の庭にある

 

 紫陽花(アジサイ)が満開になりました!