Loading...

雨が少ない梅雨+今日は何の日?

こんにちは、自在塾講師の瀬良です。

 

先週の529日、関東甲信地方も梅雨入りが発表されましたね。史上3番目の早い梅雨入りということです。

梅雨入り後あまり雨が降っていないので、僕自身としては梅雨入りを実感できないでいます。

 

さて、今日は何の日かというと「環境の日」です。

これは、環境省が定めているものです。

世界的にも国連によって、「世界環境デー」として

定められています。

 

また、6月は環境月間だそうです。

梅雨入りしたのに雨が降らない」など、これを機に、

身近なところから少し、環境保全に関心を持ってみるのも

よいかもしれません。

 

理科だけでなく、社会科や家庭科なども関連しているテーマです。つまり、身近なことも学びにつながります!

 

これから中間テストを迎える生徒は、日々の継続した学習

とともに、こうした身近な学びも大切にしてください。

 

メリハリのある学習は大切です!

 

中間テストに向け、勉強計画を講師と一緒にたてる

定期テスト対策会」も開かれます。

 

これを機に計画的に勉強する方法を身につけましょう!

 

自在塾の庭に咲いた紫陽花(あじさい)です。

 

 満開はいつごろでしょうか?