Loading...

2013年

6月

25日

定期テストと講師ミーティング

こんにちは。

自在塾講師の瀬良です。

 

最近、少しずつ暑くなってきました。

この時期は湿度が高いので過ごしにくい日々が

続いているのではないでしょうか。

 

このような時こそ、体調管理には気をつけましょう。

 

定期テストが終わった生徒、

これから迎える生徒がいるかと思います。

 

テストを受けた後には、しっかりと解き直し

行いましょう。全く歯が立たなかった問題でも、

解説を聞くことで、ある程度は納得できるところが

あるはずです。

 

そして、ただ納得して終わるだけでなく、

解けなかった問題をもう一度解いてみてください

 

定期テストに向けての勉強ももちろん大切ですが、

 

定期テストの積み重ねが入試対策にもつながります!

 

 

自在塾入口です。 猫のカイくんもお出迎え。
自在塾入口です。 猫のカイくんもお出迎え。

 

自在塾では定例の講師ミーティングを行いました。

ミーティングでは、担当生徒の様子や授業ノウハウを

共有しています。

 

自在塾が生徒視点を大切にし、

よりよい学び舎(まなびや)となるために意見交換を

行うために開かれています。

 

生徒それぞれの個性を大切にしながら、

 

私たち講師もチームプレーでサポートしていきます!

 

2013年

6月

21日

定期テスト対策会

 

 

 

こんにちは、

自在塾の小久保です。

 

 

 

 

 

 

 

最近、各中学校では体育祭が行われているようで

準備や練習で日焼けした生徒を見ると、

いかにも青春を謳歌(おうか)しているという雰囲気を

感じさせられてとても羨ましくなってしまいます(笑)

 

さて、現在自在塾では週末に中学3年生を対象に

定期テスト対策会を実施しています。

内容は講師と一緒に学習計画を作成し、それをもとに

テスト勉強を進めていくというものです。

 

週末に家で勉強しようとしても、ゲームやテレビなどの

誘惑に屈してしまう生徒にとっては、

集中して勉強に取り組む良いきっかけになるので、

是非この機会を活用して下さい!!

 

新学年最初のテストで良いスタートをきれるよう

 

一緒に頑張っていきましょう!!

2013年

6月

12日

自分のニガテと向き合おう!

こんにちは、自在塾の菊地です。

 

最近は日中の気温も高く、日差しの気持ちよい季節となりましたね。生徒たちの装いも、日に日に夏らしくなっています。

 

 

 

さて、早くも6月に入り、新学年として初の定期テスト

近づいてきました。

 塾ではテスト範囲の復習を中心に行っています。

テキストやテストで間違えてしまった問題を

皆さんはどうしていますか?

 

×を付けずに正しい答えだけを書く

消しゴムで消してから正しい答えを書く

×を付け、正しい答えを書く

 

 

 

 

 

正解は....です。

簡単なことですが、実はとっても大切なことなんです!

なぜなら後から見直した時に自分がどこでつまづいたのか

一目で分かりますし、「自分のニガテはここだ!」と、

認識することができるからです。

 

聞いたところによりますと、税理士や司法書士などの難しい

試験を控えている人は「間違いノート」というものを

作成するのだそうです。

 

間違いノートとは、その名の通り

自分の間違えた問題のみを記入したノート

です。これを試験の直前に念入りに見直すことで、

効率よく復習ができる、というわけです。

 

この間違いノート、部活や習い事で忙しい生徒さんに

ピッタリだと思うのです。一冊のノートを準備して、

明日から学校や塾で間違えた問題を

書き込んでみてはいかがでしょうか? 

 

おのずと自分のニガテが見えてきて、

復習に役立つことでしょう。

 

講師一同、勉強の内容だけではなく勉強法についても、

わからないことがあったらいつでも相談に乗ります。

気軽に相談して下さい!

 

それでは定期テスト、頑張りましょう!

 

先週のブログに載せた自在塾の庭にある

 

 紫陽花(アジサイ)が満開になりました!

2013年

6月

05日

雨が少ない梅雨+今日は何の日?

こんにちは、自在塾講師の瀬良です。

 

先週の529日、関東甲信地方も梅雨入りが発表されましたね。史上3番目の早い梅雨入りということです。

梅雨入り後あまり雨が降っていないので、僕自身としては梅雨入りを実感できないでいます。

 

さて、今日は何の日かというと「環境の日」です。

これは、環境省が定めているものです。

世界的にも国連によって、「世界環境デー」として

定められています。

 

また、6月は環境月間だそうです。

梅雨入りしたのに雨が降らない」など、これを機に、

身近なところから少し、環境保全に関心を持ってみるのも

よいかもしれません。

 

理科だけでなく、社会科や家庭科なども関連しているテーマです。つまり、身近なことも学びにつながります!

 

これから中間テストを迎える生徒は、日々の継続した学習

とともに、こうした身近な学びも大切にしてください。

 

メリハリのある学習は大切です!

 

中間テストに向け、勉強計画を講師と一緒にたてる

定期テスト対策会」も開かれます。

 

これを機に計画的に勉強する方法を身につけましょう!

 

自在塾の庭に咲いた紫陽花(あじさい)です。

 

 満開はいつごろでしょうか?