Loading...

2013年

3月

27日

卒業パーティと春季ガイダンス

こんばんは。

3
月より自在塾講師となりました、瀬良です。
これからよろしくお願いいたします!

今年は、例年よりも一足早く桜が咲き始めているようです。
季節の変わり目は気温差があるので、体調管理には気を遣いましょう。

さて、去る324()に、今年度の
自在塾卒業パーティを行いました。
当日は、今春に受験を終えた3年生、及び自在塾の講師が集まりました。

そこでは、皆で協力し、お好み焼きとたこ焼きを作りました。
お好み焼きをひっくり返すのが初めてだった生徒もいて、このような形式の卒業パーティを企画してよかったです。



また、夕方からは新23年生を対象とした
春季ガイダンスを行いました。

ここでは、卒業する3年生を招き、新2・3年生の前で、合格体験談を話してもらいました!新2・3年生は、受験に対する意欲と危機感を持ち、「今やらなければいけないこと」を確認できたようです。

23年生に特に覚えておいてほしいことは、「入試範囲の7割は、
1,2年生で学んだことから出題される」ということです。苦手をそのままにせず、しっかりと向き合いましょう。その際に、「計画を立てて、毎日コツコツと積み重ねていくこと」を実行することが大切です。

自在塾では、326日から43日にかけて、
春季講習も行われています。
春季講習では、今まで学習してきた中で、苦手となっている分野を把握し、克服していくことを目標にしています。

この春、苦手を克服して、新学年のスタートをより良いものにしていきましょう!

 

 

卒業パーティの様子です。
 皆で協力しての手作り料理は、さらに美味しく感じました!

2013年

3月

20日

新しい先生も増加中!

こんにちは、自在塾の小久保です。

先週の記事では、自在塾に新たに入塾してくる生徒達の様子をご紹介しましたが、増えているのは生徒だけではありません。

新学期からは新しい先生方も増える予定です!

皆さん
子どもと接することがとても好きで、11人の生徒としっかり向き合うことのできる方ばかりです。新しい職場に慣れるまで、時には至らない部分もあるかと思いますが、暖かく見守って頂ければ幸いです。

そして私も、新しく入ってこられた先生方のフレッシュなパワーを頂きながら、共に切磋琢磨し、生徒達により良い指導ができるよう頑張っていきたいと思います!

来週からは
新たに自在塾の先生になられた方のご紹介をしていく予定ですので、是非ご期待ください!


写真は今年第一希望の高校に見事合格した生徒と塾の講師の方です。

2013年

3月

13日

新入生増加中!

 

こんにちは、自在塾の小久保です。


最近は、気温がだんだん暖かくなり、「春が近づいてきたかな?」と思うと、急に気温が下がることもあって、体調管理の大切さを実感しています。


さて、自在塾の方はというと、3年生が卒業していく一方で、新たに入塾してくる生徒も徐々に増えてきています。

新しい生徒もみんな真面目に授業に取り組む良い子ばかりなので、今後の成長に期待
しています。


3
年生が卒業したことで、一時期は少し寂しくなった教室も、生徒が増えてくるにつれ、最近では活気を取り戻しつつあります。

引き続き、講師としてきちんとメリハリをつけた授業
を行っていきたいと思います。


学年最後のテストも終わり、「春休みは部活や遊びにたっぷり時間を使いたい!」と考えている生徒が多いとは思いますが、
これまでの学習内容の復習ができる数少ない機会でもあるので、しっかりと勉強時間を確保しておきましょう!!


先週の梅に続き、
自在塾では木蓮も咲き始めています。
春の訪れを感じますね。

2013年

3月

07日

3年生の卒業と新学年

こんにちは。自在塾講師の大野です。

3月も、早いもので一週間が経とうとしています。
千葉でも春一番が吹いて、少しずつ春が近づいてきているようです。
花粉も飛び始めているらしく、花粉症の私は外出が辛くなってきました。

3月になり、自在塾では3年生の卒業ラッシュを迎えています。

ほとんどの生徒は2月までで授業は終わりましたが、
3月24日の「卒業を祝う会」を区切りとして、自在塾から卒業していくことになります。
当日は午前中から昼間が「卒業を祝う会」、夕方が「学習ガイダンス」の予定です。
「学習ガイダンス」には3年生も参加してもらい、『合格体験記』を発表してもらいます。
受験を経験した3年生がどんなことを話すのか、今から楽しみにしています。

3年生の卒業が近づくにつれて、受験が終わって少し成長した3年生を送り出すのは誇らしくもあり、少し寂しくもあります。
いつかは生徒が旅立っていってしまうのが学習塾の宿命ですが、
自在塾は、ふと立ち寄りたくなった時に自然と立ち寄れるような場所でありたいと考えています。



▼自在塾でも梅が咲いています!